The Search for スイング銘柄

スイングトレードで期待できるかもな銘柄を探します。

6/27  

マザーズ指数 1197.71↓ -4.69(-0.39%)

小反落。暴落の後は次の日リバウンドしても小陽線で、その翌日大陰線みたいなパターンがよくあるが、今回はそんなことはなく、今日、小幅の動きで5日線をキープして終わったことで、また落ち着いた動きになってくれるとありがたいところ。ただ、暴落があったばかりなので、日中の動きには注意して行きたい。日経平均やNYもちょっと気にかかるし。

スポンサーサイト

category: 記事

tb: --   cm: --

6/26  

マザーズ指数 1202.40↑ +26.80(+2.28%)

ヒヤリとする瞬間すら一度もなく、スルスルと上昇。今日、上値の重い展開を見せたらキツい調整が来るかもとか思っていたが、この動きはまだ上を期待していい感じなのか。とりあえず警戒は緩めず、日中足に従ってやって行く。

category: 記事

tb: --   cm: --

6/24  

マザーズ指数 1175.60↓ -34.36(-2.84%)

状態の良い相場が続いていたが、大きく下落。日中のポイントとしては10:00前後に前日後場の安値を割り、10:20頃には前日安値を割った。この段階でこの日の買いは一旦、諦めて手仕舞いしておくのが安全策。後場に前場安値を割ったところが逃げの判断を確実に下すべきところか。そこから一気に下げて行くが、こういう下げは14:00辺りまで続くことが多い。13:15辺りで下げ止まりと思って買いに入るともう一段下という流れだった。自ら嵌って痛い目を見たよ。

これまで良かったが、こういう足が現れると、目先荒れるか。暴落初日の次の日はリバウンドも出易いが、すぐに上と決めつけず、よくよく見て行く必要がある。上に行ってくれるならそれはそれで結構だが、下げに入った時には小型は急落し易いので注意。やるなら小さ目を意識するのが無難か。

category: 記事

tb: --   cm: --

無題  

まだまだ試行錯誤状態。そろそろ腰を据えたいが。スクリーニングは新高値から底値圏の初動を捉える方向にシフト。色々試してみて、結局、チャートの形だけで絶対に巧く行くパターンなどないなと。良くない形のチャートはあるけど、良い形のチャートであっても、そこから上昇する可能性があるという程度のものでしかない。新高値を取っても、そこを一旦の利確どころとする人が多ければ調整に入るし、底値圏で出来高を作って上がっても、一発狙いの急騰で行って来いもある。それならとりあえず底値圏のサインの方が下げた時の損失も少な目で、少し長い目で見ることもできるかと。そんな程度のものだけど、気になった銘柄は書いて行きます。

後、やはり地合いをしっかり見て行くことだなと。小型を中心に見て行くとなると、とりあえずはマザーズ。マザーズの状態が良いか悪いかで個別の値動きは変わる。ここ数週間は大チャンスだったと、今更乗り切れなかったことに後悔。今回みたいな大チャンスは年に1、2度しかないことだけど、今後、見逃さない様に動向を見て行く。

category: 記事

tb: --   cm: --

プロフィール

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

株ブログランキング

QRコード

FC2カウンター

メールフォーム