The Search for スイング銘柄

スイングトレードで期待できるかもな銘柄を探します。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

7/6  

マザーズ指数 1152.70↓ -5.20(-0.45%)

今日は昨日の足の範囲内での値動き。日経平均も同じ。方向感はなく、ここからの動きは外部環境次第というところか。個別もいい形なら何となく買われ、悪い形なら何となく売られみたいな感じ。RIZAP関連のリバ取りに行くのが正解だったんだろうけど、こういう日は何をやったらいいのか、まだよく分からない。攻めるとしたら、有名人の呟きに乗ってみるとか、後、材料が出たばかりのものに行ってみるとかか。ただ、今みたいな微妙な地合いだと、材料が出て最初に上げたとこがいい利確場にされてしまって、後は下がるなんてこともよくあるので、それを踏まえた上で狙って行く様にしないとな。とりあえず明日は金曜なんでムリはせず、いつも通りマザーズに従って行く。

スポンサーサイト

category: 記事

tb: --   cm: --

7/5  

マザーズ指数 1157.90↑ +8.28(+0.72%)

今日は韓国がいらんこと言って、下げるとこはあったが、前日安値を割らずに反発。個別も動くヤツはここぞとばかり動いていた。そういう資金の集まるところが分かる様になりたいものだが。今日はとりあえず良かったが、チャート的に油断はしてはならないところ。場中の様子を見ながら行ける行けないをしっかり判断して行かんとな。

category: 記事

tb: --   cm: --

7/4  

マザーズ指数 1149.62↓ -32.57(-2.76%)

今日、下げた原因は北朝鮮ということになるかもだが、それ以前に何かのきっかけがあれば崩れる状態になっていたということもあるんだろうな。ジワジワとした下げが加速して大きく下げる結果に。結果論だが、形が最初に悪くなった段階で逃げておいたのが功を奏した。RIZAP関連も大きく崩れたが、そもそもGUが凄かった。今日で終わりになったかどうかは分からないけど、昨日までは間違いなく乗って行くべき銘柄だったわけで、これからはそういうのを狙えるようにならんとな。

category: 記事

tb: --   cm: --

7/4 前引け  

マザーズは昨日の安値を早々に割り込み、10時まで下落。金曜の安値を伺っていたが踏みとどまって反転し、底を付けた感じ。とは言え、日足的には陰線の下端の方で推移していて、個人は様子見色が強いか。後場、前場の安値を割りに行く様なら注意。今日は米休場なので持ち越しは危険が無いと言えるのかな?明日以降の米市場がどうなるかが気になる。

category: 記事

tb: --   cm: --

NY  

NY、かち上げ中。なのだが、S&P500は僅かなプラス、NASDAQに至ってはマイナス。よく分からないが、7/4の前は上がるというアノマリーが発動中か。だとしたら、少なくとも明日まで上がる?何にせよ目先はマザーズ日中足に従うだけだが。

category: 記事

tb: --   cm: --

7/3  

マザーズ指数 1182.19↑ +0.45(+0.04%)

微かに反発だが、上ヒゲ付けた小陰線。金曜日の上昇の余波で強く飛び出すも利確売りに抑えられてしまう月曜のパターンの一つ。今の流れで窓空けから更に上がるというのは考えにくい感じがしていたが、実際、そうだった。モチロン、何が起こるかは分からないではあるのだが。動き的には上ともつかず、下ともつかず、迷っている状態。決めつけず、動いた方向に対応というところ。とりあえず、明日、今日の安値より低い位置にいる時はムリしないのが無難だろうな。

category: 記事

tb: --   cm: --

無題  

考えをまたまたシフトして、スクリーニングは当分封印することに。スクリーニングで見つかったものがその後の急騰銘柄の初動だったりすることはあるのだが、今はジックリとした取り組みより、既に動いている銘柄に目を向けて行きたく思っている。その上で気になる銘柄を書いて行きたいが、恐らく、既に知っている銘柄ばかりになってしまうので、あしからず。また、既にある程度上昇した銘柄が多くなるので、相場の急変等による対処は自分でやる必要があり、これまたあしらかずで。

category: 記事

tb: --   cm: --

6/30  

マザーズ指数 1181.74↓ -3.63(-0.31%

小さく反落だが、陽線。前場は前日安値を挟んでの動きだったが、後場始まってすぐの急落をこらえて上昇。09:14の安値に近づくと強い押し目買いが入っていた。そうしたところに市場の意志を感じながら、流れを見て行けたらいいなと。とりあえず小さいながらも2日続けての陽線で、雰囲気を持ち直して来ている感じ。他の指数の影響も受けるので油断はダメだが、この感じが続くなら個別もまだ行けるか。

category: 記事

tb: --   cm: --

6/30 前引け  

昨日のNYの下落から日経平均は一気に20000円付近に下落。その割にマザーズのGDは大したこと無く、窓も空かず。強いと思えばいいのかどうか。そして今日も狭い幅での横推移。動いている銘柄もあるが、基本、様子見になっているのでヘタに入れず。そして今日もやはりRIZAP関連。エイヤッと入るべきなんだろうけど、これまた入れず。こういうとこで勝負できる人が勝ち組なんだろうと思うが、今はもっと勝つべくして勝てる時を大事にして行きたいとこ。後場もまずはマザーズを監視。今のレンジを上抜けするか下抜けするか。昨日に引き続き上抜けがあれば、何かで勝負か。

category: 記事

tb: --   cm: --

6/29  

マザーズ指数 1185.37↑ +18.86(+1.62%)

マザーズは昨夜のNY上げ、今日の日経平均の上昇に釣られてGUするも、前場はそのまま狭い幅での値動き。前場が寄り天展開にならなかったことへの安心感からか、後場寄りから上昇した。どうにも神経質になっていて、他の指数に振り回されている感じ。引き続き、日中の動きに合わせてやって行くしかないところ。個別的には今日、少し気を良くしたところもあるかもだが、まだマザーズの動きに過敏に反応するとこだろうから、マザーズがマイナス推移の時は注意が必要か。今日は朝のマザーズGUで動きたい銘柄は速攻で動いていた。RIZAP関連とか。そういう動きを捉えられる様になりたいが。

category: 記事

tb: --   cm: --

6/28  

マザーズ指数 1166.51↓ -31.20(-2.60%)

NY下落で日経平均軟調でマザーズ暴落。暴落と言うほどの値幅ではないか。銘柄にもよるが、個別はそれなりにダメージ。今日は寄り付きが昨日の安値を割っていたのを見た段階で全て処分して様子見が正しかった。それを実行してる人のおかげで、いきなり値が下がるわけだが、自分もそれに倣わないとならない。ここ2日こらえていたマザーズだが、今日の動きも加わって、さすがに暗雲立ち込めた感じもする。個別的には目先、戻り売りが出て上値が重い展開になりそうか。明日のことは明日にならないと分からないではあるが。当面は流れを見つつ、マザーズがプラスの日だけ手を出して行くつもり。

category: 記事

tb: --   cm: --

6/27  

マザーズ指数 1197.71↓ -4.69(-0.39%)

小反落。暴落の後は次の日リバウンドしても小陽線で、その翌日大陰線みたいなパターンがよくあるが、今回はそんなことはなく、今日、小幅の動きで5日線をキープして終わったことで、また落ち着いた動きになってくれるとありがたいところ。ただ、暴落があったばかりなので、日中の動きには注意して行きたい。日経平均やNYもちょっと気にかかるし。

category: 記事

tb: --   cm: --

6/26  

マザーズ指数 1202.40↑ +26.80(+2.28%)

ヒヤリとする瞬間すら一度もなく、スルスルと上昇。今日、上値の重い展開を見せたらキツい調整が来るかもとか思っていたが、この動きはまだ上を期待していい感じなのか。とりあえず警戒は緩めず、日中足に従ってやって行く。

category: 記事

tb: --   cm: --

6/24  

マザーズ指数 1175.60↓ -34.36(-2.84%)

状態の良い相場が続いていたが、大きく下落。日中のポイントとしては10:00前後に前日後場の安値を割り、10:20頃には前日安値を割った。この段階でこの日の買いは一旦、諦めて手仕舞いしておくのが安全策。後場に前場安値を割ったところが逃げの判断を確実に下すべきところか。そこから一気に下げて行くが、こういう下げは14:00辺りまで続くことが多い。13:15辺りで下げ止まりと思って買いに入るともう一段下という流れだった。自ら嵌って痛い目を見たよ。

これまで良かったが、こういう足が現れると、目先荒れるか。暴落初日の次の日はリバウンドも出易いが、すぐに上と決めつけず、よくよく見て行く必要がある。上に行ってくれるならそれはそれで結構だが、下げに入った時には小型は急落し易いので注意。やるなら小さ目を意識するのが無難か。

category: 記事

tb: --   cm: --

プロフィール

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

株ブログランキング

QRコード

FC2カウンター

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。